大声大会のルール

計測について

smpl2

  • 距離1m、高さ1mの統一規格で競う
  • 審判の旗を合図に計測を開始する
  • 計測時間は10秒以内とし、その間何回声を出してもよい
  • 10秒間の最高値が記録となる
  • 計測の際の言葉・セリフは自由とする
  • 原則として1人1回限りの計測とする
  • 1回の計測において、2人以上で声を出すことはできない
  • ラインの手前に立って計測する。ラインを踏むのは禁止
  • 上体は出てもよい
  • 道具、物の使用は禁止
  • 手を使用してもよい
  • その他審判の指示に従わない場合の記録は無効となる

受賞について

  • 受賞者は順位発表時に、会場で本人であることが確認できた場合のみ、賞品を受け取ることができる
  • 受賞者の確認は、記録表にて行う
  • ユーモア賞は、言葉およびセリフを対象とする

順位決定戦について

  • 1位〜3位の順位で該当者が複数いる場合には、受賞者1人を決める順位決定戦をする
更新日:2014年6月